私的な楽しみですが、プログラムに使われる音楽の内容を知っていると選手の演技を観るのが一層面白くなるので、今回の記事を書いてみました。曲の解釈などは色々と所説があるかと思いますがあくまでも試合を楽しむためのものとして読んで頂けたら嬉しいです。

宇野昌磨選手 2015FS ”トゥーランドット” の音楽について

※動画はGPファイナル時のものです。

トゥーランドットは作曲家プッチーニの最期の作品です。実際はプッチーニの死によりこの作品は未完であり、彼の弟子によって補完されました。プッチーニの音楽は作曲技術的には複雑なのですが、イタリア伝統の甘美なメロディーとそのメロディーを生かすためのシンプルな構造を受け継ぎ、音楽が複雑に絡み合っても決して重く聞こえず、そして一層優美な音楽となっています。プッチーニの時代にはすでに映画という新しい娯楽が台頭し始めており、そのため今までのオペラにはなかった映画のような物語の速い展開、感動を起こさせる劇的な音楽が、現代でも親しみやすいオペラである所以です。

さて、宇野昌磨選手が使用している編曲は”トゥーランドット”の中でも主に3つの部分の音楽から成り立っています。

冒頭の音楽は ”氷の女王” トゥーランドット姫が治める地 ”北京” の情景です。宇野選手が演じているであろう主人公のカラフは他国の王子ですが、祖国を追われ北京へさまよいやって来ました。美しい街北京ですが非情な氷の女王による統治のため人々は常におびえて暮らしています。トゥーランドットは絶世の美女で世界中から求婚者が押しかけてくるのですが、先代の女王が恋によって身を滅ぼしたという言い伝えから心を固く閉ざしており、求婚者に対して3つの謎解きを出し正解できなければ処刑というのを繰り返していました。しかしカラフは、処刑の確認のために街へ降り立ってきたトゥーランドットを見て恋に落ちます。美しい姫と心を閉ざした由の非情さ、そして壮大な北京の街の情景が美しくも悲哀なメロディーで表されています。

その後に続く少しアップテンポな部分は処刑人達の音楽です。彼らは ”トゥーランドット姫のおかげで仕事にあぶれることがない” と愉快に歌っています。”これまで幾人もの王子を処刑した、そして今日も” と歌うのを聞いて、カラフの周りの人々は彼がトゥーランドットへ求婚しに行くのに反対します。しかしカラフは言います。”私はあの美しさに勝ちます”。

演技後半からのアリアは有名な ”誰も寝てはならぬ” です。この部分ではすでにカラフはトゥーランドットの謎解きに答え、結婚の権利を得ています。しかし頑なに結婚を嫌がるトゥーランドットを見てカラフは、”この地では誰も私の名前を知らない。夜明けまでにもし私の名前を知ることが出来たなら、私は死のう” と申し出、トゥーランドットは受け入れました。そしてトゥーランドットは民衆に ”誰も寝てはならぬ、夜明けまでにこの王子の名前を聞き出せ、さもないと皆死刑だ” と命じました。この御触れだしに北京の街は恐々各々と静まりかえっています。カラフは一人、夜空の下で歌います(アリア) ”誰も私の名前を知ることは出来ない、きっと私は姫に口づけをするだろう(結婚出来るだろう)”。アリアの途中で少しコーラスがありますが(宇野選手がイーグルをしているところあたり)北京の人々が”誰も彼の名前を知らない、あぁ、私たちは死ぬであろう!” と嘆きの呼応をしています。しかしカラフは力強く続けます ”星よ沈め!夜明けと共に私は勝つ!”  このアリアのラスト音楽の一番のクライマックス部分であり、演技が終了するところです。 ”勝つ” という言葉と共に演技を終えられるのが、本当にフィギュアスケートに合っていますね。

ちなみにその後ののストーリーですが、夜明けが近づいてもカラフの名前を知ることが出来ず、またカラフを助けるために自ら死んだカラフの元侍女を目の当たりにして、トゥーランドットは動揺し嘆きます。先代の女王の話をトゥーランドットから聞いたカラフは彼女へ口づけをし、そして自ら ”私の名前はカラフである” と明かします。トゥーランドットは ”お前の名前を知った!これで私の栄光は続く” と息巻きますが、、、夜明け後、国王、臣下、民衆全員が注目する中トゥーランドットは告げます。”この者の名前が分かりました。それは”愛”です。” 物語は祝祭的なきらびやかな音楽と共に大円団で綴じます。

スクリーンショット (209)


曲の解釈や表現は十人十色だと思いますが、個人的に宇野選手の演技が大好きです。振付も素敵だなと思います。これは本当に私見ですが、物語上ではカラフは中東あたり国の王子とされているので宇野選手のそれっぽい衣装(刺繍の装飾など)も良いなぁと思いました(本当に色んな解釈があるので本当に一意見です)。フィギュアスケートの試合はスポーツの競技ですが、宇野選手の演技を観るとオペラを観たような気持ちになれます。数時間後に迫った全日本のフリーも楽しみにしています。宇野選手、頑張ってください!

もしオペラのトゥーランドットが気になった方、日本語訳付きの動画がyoutubeにあります。しかし演出がアヴァンギャルドなので、物語を知っている方は2番目の動画が、伝統的な演出で素敵です。

ザルツブルク音楽祭2002 TURANDOT トゥーランドット(日本語字幕)

Opera Turandot Puccini


 更新の励みになります。宜しければクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク